2019年6月29日(土)超音波ガイド下神経ブロックに必要なPOCUS(ポイントオブケア超音波)東京

日本区域麻酔学会認定セミナー

■概 要
超音波ガイド下での神経ブロックは成功率が高く,安全性向上に寄与するとされています。しかしながら、見えていない運針や注入した局所麻酔薬の拡がりによって様々な合併症のリスクがあります。
本セミナーでは、上肢ブロックに伴う、「気胸」、「血胸」、「横隔神経麻痺」、「反回神経麻痺」の診かたを学びます。その場で診断が出来れば、迅速な対応が可能となります。
これらのPOCUSスキルは神経ブロックだけではなく、臨床麻酔や救急の場面でも活かせます。本セミナーはプローブの操作方法や,正しい超音波画像の描出方法から始めます。ブロック初級者から指導者クラスまで,すぐに臨床応用できるPOCUSスキルを一緒に学びます。

■スケジュール
講 演&ハンズオン
13:00~16:30
①超音波の基礎
②腕神経叢ブロック斜角筋間アプローチ,鎖骨上アプローチ描出の基本
③気胸・血胸/肺エコー
④横隔神経麻痺/横隔膜エコー
⑤反回神経麻痺/気道エコー

開催概要

日時 2019年6月29日(土) 13:00~16:30  
会場
東京都 港区西麻布2-26-30 富士フイルム西麻布ビル
03-3406-2111(大代表)
参加費 [会員]10,000円 [一般]15,000円 (配布資料をご用意します。) 
定員 10名 
対象  
レベル 初~中級者
(但し、超音波を用いた経験が数回でもある先生が望ましい。)
*超音波の基礎、ファントムによる穿刺トレーニングは基本的にございません。そのため、初心者の先生は神経ブロック基礎・解剖コースを受講していることが望ましい。
 
主催 富士フイルムメディカル株式会社
共催
協賛
講師 渡邊 至 先生(横浜南共済病院 麻酔科)
菊池 賢 先生(横浜市立大学附属病院 麻酔科)
 
備考 *受講料につきましては、クレジットカード決済とさせていただきます。
*決済の完了をもちまして、受講の受理とさせていただきます。
*受講料のクレジット決済は原則セミナー開催の1ヶ月前までにお済ませください。決済が確認できない場合はお申し込みをキャンセルさせていただく場合がございます。
*申込みに関するお問合わせはTEL:03-6419-8050(村島)までお願い致します。
*尚、お申込み数が定員を大幅に超える場合は、ユーザー様を優先してご案内する場合がございますので ご了承ください。 

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

富士フイルムメディカル株式会社 村島
 
mail: Ken.Murashima@fujifilm.com